スポーツ(海外の反応)海外の反応

日本に14点差で負けたモンゴル代表、1年近くサッカーができず、選手はフルタイムの仕事をしていた…【海外の反応】

日本代表は30日、カタールワールドカップのアジア2次予選でモンゴル代表と対戦し14-0の大勝を収めた。

(中略)

しかし、モンゴル代表選手たちは最後まで「1点」を諦めずに戦い続けた。こうした大差がついた試合の場合、徐々に集中が切れてラフプレーが多くなりがちだが、モンゴルの選手たちはフェアプレー精神を忘れなかった。主審が色のついたカードを掲げることは一度もなかった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d78a6283f942c39746c5a05cac3204281aee9441

しかし日本のコメンテーターは大騒ぎしなかったな。
単に「これは歴史的な試合だ」と言っただけで、割と中立的なトーンだった。

↑昔日本版のウイイレをプレイしたことがあるけど、ちょっとがっかりした。
ジョンカビラが「シュウゥウウウウウウウウウウウトォオオオオオ!!!」って叫ぶのを期待したのに…

↑DAZNでJリーグの試合を見たらいいよ。毎回どんなひどいシュートでも叫ぶんだ「SHOOOOOTOOOOO!」

↑日本代表の解説者は、いつ応援したらいいか、いつ冷静になるべきかをよく知っている

↑単純にこのゲームが楽勝過ぎたからでは…

私はモンゴル人です。

受け止めるのは難しい結果だけど、みんな理解はしている。日本は韓国に3-0で勝ち、アジアのトップチームであり、ワールドカップではベスト16に進出したチームだ。
だから大目に見てくれないかな?

もっと状況を説明すると、コロナ前、我々はミャンマーに1-0で勝ち、日本には6-0で負けた(知ってるよ)

しかしコロナが流行って、モンゴルのリーグはほぼ1年、公式に閉鎖されてしまったんだ。
一貫したトレーニングもできず、彼等はこの厳しい時期に家族を養うため、フルタイムの別の仕事をしなければならなかった。
とはいえ、この試合にたどり着くことができた選手たちを誇りに思うよ。
私達の国にはまだ純粋なプロ選手がいないけれども、彼等はヨーロッパで活躍するプロ選手と対戦し、勇敢に立ち向かった。
伊東・南野・富安・蒲田等、みんなヨーロッパで活躍している。

ディフェンスもひどかったけど、キーパーはよくやったと思う。
何れにせよ私達はこの結果から学び、自分たちのサッカー界を改善し続けるだろう。
今回の敗戦はその意欲を失わせるものじゃないよ!

==
私は選手を笑ったり、単に椅子に座って見下している人々を理解できません。
モンゴルは世界ランク190位ですが、その100倍の人口と経済力をもつ国と大戦しました。ましてや、選手たちは1年近く本格的な試合をしていなかったのです。驚きです。

↑定期的な試合ができなかったというのはよく分かる。
しかし、リーグ戦が行われている間も、選手は皆、昼に別の仕事をしているの…?

↑そのとおり。
彼等の平均給与は、高く見積もっても4万円ぐらいだ。これはこの国では高額な部類に入る。
少し比較してみよう。
例えば吉田 麻也はサウサンプトンで1日あたり50万円近く(換算すると)を稼いでいた。
もはや人口差は関係ない。両国の間には天文学的な経済格差が存在する。

選手の中には、その日の食事代以外に給与をもらえない選手もいる。

言うまでもなく、選手が定期的にトレーニングするための設備も整っていない。
プロのフィットネスコーチもいない。ダイエットを指導する人もいない。下っ端のコーチと数人のアマチュアトレーナーがいるだけだ。

更にモンゴルにおける日々のストレスから、タバコを吸ったりウォッカを常飲する選手もいる。

彼等の殆どは厳しい生活をしているが、私はこの結果で選手たちを恨んだりはしない。モンゴルのだれもがそう言うだろう。

↑ありがとう。こういった話は非常に興味深いよ

>モンゴルにおける日々のストレス
↑この部分をもっと詳しく聞いていいかな?
あまりモンゴルに精通している訳じゃないけど、西側諸国のラットレースよりはるかに優れているように見える。

批判じゃなくて純粋な質問だ。

※ラットレース…働いても働いてもお金が貯まらない状況

↑私はモンゴル人じゃないけど、
もしあなたがモンゴルの田舎に住むとしたら、現代的な設備のない過酷な遊牧民の生活を送ることになる。
(暖を取るために糞尿を燃やす)

都市部であれば、ウランバートルに住むことになるけど、ウランバートルではいたるところで燃やされている大量の石炭のために、世界で最も高いレベルの公害に見舞われることになる。

あと、冬は非常に厳しい寒さだ。

↑私はウランバートルに行ったことがあるけど、都市計画は恐ろしいor存在しません。
街は一種の”ごった煮”状態で、ひどい(本当にひどい)交通渋滞があるので、大気汚染も深刻です。
人々はとても親切で誇り高い人々ですが、多くの人にとって人生は過酷だと思います。
地方の人々は、都市の人々に比べたら、比較的幸せかもしれません。

興味深い話をありがとう。
アジアでの力の差は残酷なものですが、日本も少し前までは素人同然で、かなりの大敗を喫していました。
しかし試合が長引いてもファウルに頼らず、平常心で試合を続けたモンゴル代表に賞賛を贈りたいです。

↑ええ、見ていて気付いたのですが、負けている時もコーチはサイドラインから「顔を上げて、フェアにプレイしろ!」と叫んでいました。

試合中、私達は悪質なタックルや論争を起こしたことはありません。

モンゴルの選手は、東南アジアや他の国のリーグ等でプレイしているの?

↑いいえ、リーグは1つだけです。私達しかいない、アマチュアセミプロリーグです。

ハンガリーのトップリーグには、未来のスターとして期待されている「ガンバヤルガンボルド」選手がいます。彼だけです。

あなた方は彼等の国技である相撲で、競技を支配している!
サッカーの試合で14点取られたことも、比較すれば大したことないよ

↑そのとおり。20年以上モンゴル人がトップだったね。
他にも、柔道・ボクシング・アーチェリー等の個人競技では、オリンピック成績も悪くないみたいです。金メダルや銀メダルをいくつも獲得しています。
私達は、社会的なチームワークよりも、個人的で遊牧民的な正確のほうが合っていると思います。

わかりやすい説明をありがとう!
この恐ろしいウイルスが早く収まることを祈っています。これからも頑張ってください!

↑ありがとう仲間たち!あなたとあなたのチームにも幸運がありますように

参照:https://www.reddit.com/r/soccer/comments/mgerqf/postmatch_thread_mongolia_014_japan_wc/

guest
12 Comments
古い
新しい 最も投票された
インラインフィードバック
コメントをすべて表示
 匿名
匿名
7 月 前

モンゴル人の国民性はアピールできていたと思う
大事なことだよ

匿名
匿名
7 月 前

ウランバートルでもそんななんだな。
昔、パイプの中で暮らす子供等のドキュメンタリーかなんか見たような気する。

匿名
匿名
7 月 前

あの点差で、くさらずに最後までやり遂げるのは大変だったと思う。

匿名
匿名
7 月 前

日本だってJリーグが出来るまでは韓国にボッコボコにされてたんだよ

匿名
匿名
7 月 前

日韓戦なんて負けるのが当たり前だったし
試合に負けてるのに殴られて歯折られたりしてむしろ大変だったんだ

12
0
あなたの考えが大好きです、コメントしてください。x