文化(海外の反応)海外の反応

日本で行われたとある”レース”が奇妙すぎて、見た人が大笑い「自分も出てみたい」【海外の反応】 – いすー1グランプリ

このレースでは、最も早くゴールした人に90キロのお米がプレゼントされます。この動画を見た海外の反応をまとめました。

何年も前に膝の手術を受けたことがあるんだけど、理学療法で脚だけを使うリハビリをしたことがあったっけ。このレース、私向きかもしれない(笑)

私もこのレース出てみたいなあ。でも日本でしかやってないんでしょ?出たら勝てる自信はあるよ。

コーナーリングが難しそうだね。ホイールベースが狭いから転びやすいし、背中のサポートも十分じゃないからお尻の力が必要だ。

最初のコーナーリングで失敗して落ちちゃった女の子、すごく楽しそうにしてるね。

日本の食べ物は決して安いとは言えないから、勝者がもらえるお米90キロはすごく価値があるんじゃないかなあ。

ボートを漕ぐときみたいに両足を使って蹴り上げなきゃ。この人たちはこのテクニックを使えばもっと早く進めるはずだよ。

この競技、オリンピックに採用してみたら面白いかも。誰でも参加できるチャンスがあるし、ルールも簡単そうだし。

アメリカには、こういうことをスムーズにできる場所がないかもしれないね。それに、ヘルメットをかぶるかどうかで揉めそう。

手で椅子を押して進んでる男がいるぞ。ずるくないか?このレースはどういうルールなのかが気になるな。

実は昔、同じようなことをやったことがあるんだけど、そのとき靭帯を損傷しちゃったんだ。苦い思い出だよ(笑)

中学生のときにこんな遊びをしたことがあったな。少し危なかったけど、楽しかったよ。今はもうやろうと思わないけどね。

私が13歳のとき、近所に捨てられてたオフィスチェアをこんな感じで座りながら、家まで押し進めていったことがあったなあ。

このレースに出たら勝つ自信があるよ。昔から僕はこの形のオフィスチェアを愛用してて、自在に操れるからね。

これは楽しそうな地元のイベントだね。街を閉鎖することなく、コースを簡単に設置できそう。ヘルメットをかぶってるから安全だし。

コミカルなリレー競争だね。学校の運動会でこういう競技があると面白いかもしれない。教師とか保護者が参加してさ。

仮にもらえるお米が10キロだとしても、このレースには参加してみたいなあ。一見ばかげたレースに見えるけど、ちゃんとヘルメットもかぶって安全も心掛けてるみたいだし、興味をそそられるね。

私の持ってるオフィスチェアは、ローラーブレード型にグレードアップされたキャスターだから、もし参加したらこの人たちより早くゴールできる自信があるよ。

これはオフィスでのイベントかな?私の会社もこういうことをやれば毎日会社に行くのが楽しみになるのに。年間通してこういうイベントがあればなあ。

90キロのお米をもらった人はそのお米を一人で食べるのかな?人生でそんな量のお米を一人で消費したことがないから分からないけど。

私もユーモアあるイベントを考えるのは得意だよ。このアイデアを活かしたいから、こういうイベントを考えるスタッフになりたいな。

参照:https://www.reddit.com/r/funny/comments/n4w6e0/japan_at_its_best_ps_the_winner_gets_a_90_kg_bag/

アンテナ

guest
3 Comments
古い
新しい 最も投票された
インラインフィードバック
コメントをすべて表示
匿名
匿名
2 月 前

椅子かなと思ったら椅子だった

?
2 月 前

ツインリンクもてぎのママチャリ耐久レースも中々面白いよ。
流石に90度カーブ前の下りは危険だから反時計回りになるけどね。

 匿名
匿名
2 月 前

イッテQでオランダかどっかで同じような祭りあったよな。

3
0
あなたの考えが大好きです、コメントしてください。x